フェニックスハウス

 

ご案内

この事業は、東日本大震災の被災者でも、ボランティアでもない、復興者として、私のできることから考案したものです。
具体的には岩手県の大槌町に土地を購入し事務所を設け、ログハウス、ツリーハウスの建築をする事業です。
津波により、東北は多くの家を失った方がいらしゃいます。一般の住宅は高くて手が出ない方を対象に考案したものです。
より多くの方に安くて、頑丈で、エコロジーな住宅を提供するのが目的です。少し外観は地味かもしれませんが、遊び心と耐震性に富んだログハウス、ツリーハウスはこの地域に合うかと思います。ぜひ御検討下さい。

特色


ログハウス


いわゆる丸太小屋です。丸太を横にして井の字に組あげる建築物です。耐震性に富み、中越地震の時は倒壊は1件もなく、その実力を発揮しました。
また、火事の時も表面は焦げても中までは、燃えにくく、延焼もしにくくなっています。
費用も丸太の加工が少なく、製材費用もかかりません。3坪程度の小屋タイプであれば、2ヶ月程度で完成します。

ツリーハウス

 
立ち木を基礎とツカとして利用した家屋です。よくログハウスとの違いを聞かれますが、ログハウスは伐採した木を横にして組み上げる工法で、ツリーハウスは生きた木を基礎に使い、その上に住宅を作る工法です。
従ってツリーハウスは生きた立ち木が無い所には作れません。耐震性に富み、液状化に有効です。ログハウスの半分程度の工期で完成します。

費用

・ログハウス

買取 10万円/坪です。(設備は別)リース2000円/坪/月

・ツリーハウス

買取 5万円/坪です。(設備は別)リース1000円/坪/月

補助金制度の使える場合やご事情により応相談

リース住宅


こちらの費用で家を建設し、お客様に家本体を賃貸するシステムです。貸し地に家を建てることは聞かれると思いますが、その逆と考えていただくとわかり易いかと思います。
当面のまとまったお金の工面ができない方や将来の災害でまた同じことが起こるかと不安な方に最適かと思います。リースの漁船を考えていただくと良いかと思います。

用途

一般住宅、私的仮設住宅、店舗、セカンドハウス、ダーチャ(簡易別荘)、ぺットハウス、倉庫、物置、シェルターなど

ボランティア活動

セルフビルド(自己建設)の指導、ログビルダーの養成、屋根緑化

ログハウス、ツリーハウスは素人でも作ることが可能です。また、がんばってプロを目指し、仕事とする道もあります。ログハウス、ツリーハウスに興味のある方、自分で家を作ろうとされる方、自立の道を目指す方、 お手伝いをして、いただきながら、体験を通して覚えていただけます。うちで作る建物は原則的に屋根を緑化しています。地震で壊れた屋根などを無料で緑化しています。ただし、地元の野草で緑化しますので人により好き嫌いがあります。大規模なもの、園芸植物などでの緑化は有償になることもあります。
気仙沼でセルフビルドのお手伝いをしています。

気仙沼のイタリアンレストランのシェフが津波で流されたお店をセルフビルドで再建しています。そのお手伝いのボランティア活動をしています。 2013年春開業予定です。被災者の方もセルフビルドに挑戦してみませんか?ご相談に乗ります。

  

Amazon.co.jp 何でも揃うアマゾンでお買い物しませんか?あなたの別荘や庭園がもっと彩るように
ガーデニング用品   工具  園芸用種  アウトドア
GPS座標に関するオススメグッズ
放射能対策に関するオススメグッズ
特長
パワーがあり、耐久性もあるので、多くのログビルダーに愛用されています。
大きな木の伐採や太い丸太のログハウスの製作には最適です。
ただし、重いことやかかりが悪いときもあるのが難点です。
高所の作業や、細かい作業にやや難点があります。男性やプロ向きです。

ハスクバーナ チェーンソー
特徴
軽くて、スタータグリップも軽く引け、故障も少なく、かかりも良い使いやすいチェーソーです。
日本のメーカーの中では、耐久性もあります。
     ただしパワーは劣るため、大木や大きい丸太を加工するには、時間がかかります。
女性や初心者向きです。

共立 チェーンソー


戻る